狭い庭で育てるバラ約40種とハーブなどなど、そして日々製作する手作りせっけんの記録


by itoito1014

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
手作りせっけん
教室
せっけんの横道
ハーバルなこと&手作り化粧品
アロマ
ロザリアン的
山繭
日常
お外おいしいこと
お家おいしいこと
お買い物
ホテルステイ

イベント
たおさんの講座
石鹸講座スペシャル@広島
未分類

最新の記事

ジュレ作り⑤
at 2017-08-03 15:46
ジュレ作り④
at 2017-07-31 16:36
柿の葉せっけんをお届けしました
at 2017-07-21 16:18
ジュレ作り③
at 2017-07-08 23:54
ジュレ作り②
at 2017-07-07 15:51
ジュレを作りまくる
at 2017-07-05 11:38
ミヤカグ講座6月分終了しました
at 2017-06-26 12:46
庭の山椒でちりめん山椒
at 2017-06-22 15:30
6月のミヤカグ講座
at 2017-06-21 16:44
ミントの簡易蒸留
at 2017-06-19 17:09

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

>mamakoさん お..
by itoito1014 at 15:52
ちょっと計算してみました..
by itoito1014 at 15:06
>Annieちゃん! ..
by itoito1014 at 14:30
わたしも家族旅行で行った..
by Annie at 02:30
お久しぶりです。長野良い..
by mamako at 15:39
遅くなったけど、先日はお..
by mamamko at 09:22
セクラさん。 すみませ..
by itoito1014 at 23:22
かわいくできてるじゃない!
by Annie at 22:19
>まささん コメントあ..
by itoito1014 at 22:52
シーベリーとひまわり油の..
by まさ at 10:46

検索

記事ランキング

フォロー中のブログ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

画像一覧

タグ

リンク

ライフログ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
グルメ

<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

蕾ほどける時

早咲きのバラたちがお目覚めの季節になってきた。

ガクが開いて、ぎゅっとしていた花びらがほどけてきた。

毎年、一番開花のフランシス・デュブリュイ(ティー)


b0199304_15301973.jpg



ベルベッドレッドで超芳香、my溺愛バラ。

我が家で唯一2本ある。


そして、つるアイスバーグ。


b0199304_15304284.jpg




今年のバラはいつもとちと違う。

花付きがすこぶる良い。新芽の出方も勢いがある。

理由を探すと、

そういえば今年はいつもと肥料が全然違うのだ!

カニガラペレット、こんぶペレットを中心に秀じいの堆肥、馬糞堆肥、牛糞堆肥、竹炭などなどをブレンド

アミノ酸たっぷり?お料理みたいだ。

しかし、やはりカニガラとこんぶが効いているのは間違いない。



てなことで、お手入れにも力が入る。

これまでほとんどしなかった散布をしてみる。

ニンニク&鷹の爪のエキス、ニーム、木酢液に展着液として黒糖をブレンド

先週と今週、2週続けて隅々にまで散布。

バラ栽培はなかなか体育会系だよ。やる気、気合が大事だもんね~

そんなこんなで、今日の庭

花水木が満開

b0199304_15311170.jpg


クレマチスが開いてきた


b0199304_15312677.jpg


そして玄関前はチューリップ&ビオラ

b0199304_15314079.jpg




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2013-04-21 15:27 | ロザリアン的 | Comments(0)

メディカルハーブを実感する時

昨年から、メディカルハーブを勉強して、

このハーブには、この成分があるからこういう効能がある、

と紙の上での知識を得てきたのですが、

お茶を飲むにしても、目に見える効果を実感することは

なかなかありません。

そんな効果がある方が、逆に怖いわけで、

日常的な予防として、緩やかな効果を期待するものなのですから。

しかし、先日、驚くべき効果を実感するできごとがありました。

煮え立った鍋から上がった湯気で、手をヤケドしたのです。

手首の少し上の内側で、とても皮の薄い部分。

ヒリヒリが止まらず、冷水に浸しておかないと痛みが続いていました。

何だか、水膨れもできてきている。

これは、しばらく痛みが引かないな、と観念した時に、

ふと、思い出したのが、カレンデュラとセントジョーンズワートをマカデミアンナッツオイルに

漬け込んで成分を抽出したオイルの存在。


b0199304_2223261.jpg



カレンデュラは、肉芽形成促進作用、要は傷を修正する作用が、

セントジョーンズワートには、鎮痛作用、

マカデミアンナッツオイルは植物性油脂の中で最も皮脂に近い成分があります。

それを、ロールオンに入れておいた物を持っています。

何かあったら、すぐに付けれるように。


b0199304_22255854.jpg


おー!こんな時にはこれだわ!

と付けたら!

な、な、何と!痛みがあっっっ~~~と言う間に引いて

ミラクルな、魔法でもかけられたような引きかたにびっくり!

その後も、思い出したら付けるようにしていたら、

傷の治りもすごく早くて、

さすが~~~!!!!

メディカルハーブの効能を実感したのです。

最強!カレンデュラ&セントジョーンズワート&マカデミアンナッツ

ありがと~~

これからも付いて行くよーと思ったのでした。


ちょっと近況。

バラの一番開花がそこまで来てま~~す!

数日で開きそうだよー





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2013-04-20 22:32 | ハーバルなこと&手作り化粧品 | Comments(0)

ピンクの石鹸

ゴートミルクの石鹸は、

お肌に優しいことで定評のあるもの。

私の中では、ゴートミルクを入れること=ピンクでないといけない

という根拠のない刷り込みがあるので、

この頃はゴートミルクは決まってピンク。

でも、クレイぢゃなくて色材のピンク。

クレイだと、汚れが落ちすぎてカサッとなるから。

んで、できたのが↓


b0199304_23152981.jpg



ただ一部をピンクにせず、あとからぶっこんだだけだけど。

香りはベビーパウダーFO

久々の石鹸ネタでした。



近況をば、

昨日、めちゃめちゃ社会派ネタをして、自己満足に浸っていたら、

ちびっとポカをしてしまい、

とある方からご指摘を受けるという、

まったく、一番悪い形で発覚して、

今日は一日、凹んでました。

う~~気を付けよう。反省。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2013-04-10 23:24 | 手作りせっけん | Comments(0)

京の旅③

宿で、正しい日本の朝食をフランス人カップルや中国系カナダ人、

ほかに日本人4人と囲んで、頂きました。

b0199304_21361123.jpg




3日目は、やはり寺に行かないといけない、と言うことで、

宿から近い名刹「大徳寺」へ。

大徳寺にはたくさんの塔頭があり、すべて公開されているものではなく、

常時は4塔、特別な時に公開される塔がいくつかあります。

その4塔を回るだけでも、広いので結構歩きます。

まず入り口にある竜源院


b0199304_2104558.jpg



石庭で有名

b0199304_2105872.jpg


作者不詳とされていた襖絵も見事

b0199304_2135942.jpg



次は瑞峯院、でも、写真なし!

そして高桐院へ向かう道がきれい。

b0199304_2162814.jpg


そしてあちらには「そうだ京都へ行こう」の苔庭

b0199304_217393.jpg


そして大徳寺のメインの大仙院

b0199304_2191490.jpg


中は写真禁止でした。

その上、商売熱心なこと!(笑)

ここは檀家さんもいる古刹には珍しいお寺。

この日、普通にお葬式もされていました。

全体的に、とても静かで古い寺を満喫できる霊験あらたかな雰囲気もしていて

訪ねて◎



次は、すぐ近くの今宮神社へ、

おっと、その前に参道で休憩。

定番の「あぶり餅」

b0199304_21132652.jpg


今宮神社

b0199304_21143680.jpg



b0199304_21151746.jpg



その後、15分位東方面にに歩き、

着いたのは「簫月」

京都の和菓子の最高峰と称賛されるお店。

b0199304_2118810.jpg


小さな店構えで、中に入っても見本もありません。

予約販売のみ。

こうした販売方法の和菓子屋さんが、京都市内にはいくつかあって、

どこも、大変な有名店、でも多店舗展開は決してしない所です。

私も、簫月さんに、数日前に電話で予約。

わかんないので、オーダーは「お任せ」

それで中身はと言うと、

b0199304_21215853.jpg


一見、何のへんでつもなさそうな草餅とか、

1個420円~450円というすごいお値段。

だ!け!ど!

ものすごい驚きの美味!!!!

これまでに味わったことのない美味しさで、

「驚き」どころじゃない!むしろ「驚嘆」して後に「感動」したのです。

高くて小さいけど、納得のお味。

恐れ入りました。

て、ここでは食べられませんから、実際食べたのは家に帰ってからだけど。

日持ちするものがあれば欲しいとも言ったのですが、

時によっては羊羹もあるらしい。

しかし、この時は干菓子のみ。


b0199304_074791.jpg


んじゃ、それもってことで、これは予約なしで2箱購入して店をでました。

バス移動で、西陣に戻り、

路地の先の町家の

b0199304_21383285.jpg


有名店doratoへ

b0199304_21392073.jpg


3種類のはちみつを購入。

そうこうするうちに夕方になっておりました。

宿へ向かい、あずけていた荷物を引き取って、

京都駅から帰宅。

おお~~っと伊勢丹京都駅で

こんなお弁当を買ったよ!

和久傳の「鯛ちらし」新幹線の中で食べる用。

b0199304_21432788.jpg


なんて繊細な味なのでせう(感動)



今回の京は、これまで行けなかった所に行けて、

めちゃ楽しく、お嬢も喜んでいたし、

母も娘も満喫した旅でした。

おしまい。




お~っと!食い気に終始しすぎ!のツッコミはなしで。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2013-04-07 21:51 | | Comments(0)

京の旅②

翌日のこと。

21日は月に一度の東寺の弘法市の日

早朝からやっているらしいけれど、

午前10時過ぎからの遅い出発。

着いたらやっぱりたくさんの人出。

所狭しと店が出て、人もい~~~っぱい。


b0199304_2293162.jpg



骨董品屋さんでは、こんなレトロなポスターに目を奪われ、


b0199304_22112117.jpg



これはお菓子の木型?

b0199304_22115947.jpg



カラフルな針山、針山として使わなくても、飾るだけでもかわいい~♪

b0199304_2213151.jpg



竹で精巧な昆虫を作っているおっちゃんも!

b0199304_22142281.jpg



食べ物もいろいろ。

お漬物やらドライフードやら、甘味やらお好み焼きやら。

初めて見たのは、あったかいわらびもち。

みなさん「アツアツ一つとおみやげ一つ」とか頼んどる。

アツアツは寒い時期に、わらび餅をお湯に入れて温めて出してくれるもの。

は~!考えたね~初めて見た~!とっても美味しかったんよ、これが。

3月までだそう。4月はもう気温が上がるからね。

ほかにも揚げ餅やら食べたんだけど、

店構えや作ってるおっちゃんとか見てると、ぜ~~ったい旨そうにないのに!

意外と(失礼)味が良くてびっくり!

お客の舌が肥えてるからそうなるのかな???

他にもどれも美味しかった!

何か、古い皿を買おうかと思っていたけど、

値札の付いていない物を買う勇気がなくて、

結局な~んにも買わずで、

お茶を飲みに平安神宮横の六盛茶庭へ移動。

ここはよく雑誌などに出ていて、客は観光客ばかり(らしい)

出来立てスフレに会いに行ったのです。

ミーハー?でもいい!そんなのお構いなしじゃ~


b0199304_22271689.jpg


いや―!おいしそそ~~

ネットなどでは「座るまで待ち、座ってから30分待ち、食べるの5分」なんて書いてある。

私たちが行ったのは平日の午後2時。

待ち時間なしで座り、出てくるまで30分待って、

やっぱり5分で完食(笑)。

ま、話のネタにはいいんじゃないでしょうか?高いけど。

それから、近くの平安神宮やら京都市美術館やら南禅寺やらは

全てスルー(笑)、そして一澤信三郎帆布へ。


b0199304_22363810.jpg



一度行ってみたかったんよ。帆布バッグの最高峰へ。

でも、デザイン的にはちと古い。お値段は高い。

けど、「多分二度と来ない、今しかない!」と思い、次女用と私用に2個のトートバッグを購入。

実はこれ、買う時にはたいしてそういいとも思わずに、

「記念に買っとこ」のノリだったけど、

今、毎日通勤のサブバッグに使ってみてびっくり!

何と言っても、使いやすい。うまいことできてる。

いい位置にポケットが付いているし、よく考えられているな~~~

その上厚くて丈夫なのに軽い!

と感心して、「こりゃ、もしかして一生ものじゃない?」と

通販で他のも追加で頼んだのじゃ。わ~お!


それからびゅーんと西陣方面に移動して、

さらさ西陣で休憩

古い銭湯を改築しているそうで雰囲気のある建物。


b0199304_2244479.jpg


雰囲気だけじゃなくて、フードもおいしい(らしい)

そうして夜も更けて、

夜ごはんは、満を持して旬菜 咲きやさんへ。

夜なのに3500円で十分価値あるコースが食べられる!

でも、予約必須。飛び込みでは無理っす。

先付けは生の白子の和え物(え~生の白子って大丈夫???てな)

b0199304_2249372.jpg



季節の天ぷら、いちごもあった。そんなの初めて~

b0199304_22502633.jpg


b0199304_22515373.jpg

b0199304_22524183.jpg
b0199304_2253415.jpg
b0199304_22531624.jpg
b0199304_22532557.jpg


この間2品ほど写真を撮り忘れて、食とおしゃべりに夢中なわれら。

あ~うまかった♥ ごちそ~さん。

この後宿に帰って、再び船岡温泉でフィーバー(古っ!)

充実した1日でした。

お休みなさい。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2013-04-03 22:58 | | Comments(0)