狭い庭で育てるバラ約40種とハーブなどなど、そして日々製作する手作りせっけんの記録


by itoito1014

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
手作りせっけん
教室
せっけんの横道
ハーバルなこと&手作り化粧品
アロマ
ロザリアン的
山繭
日常
お外おいしいこと
お家おいしいこと
お買い物
ホテルステイ

イベント
たおさんの講座
石鹸講座スペシャル@広島
未分類

最新の記事

ミヤカグ講座4月
at 2017-04-20 06:00
祝杯を挙げる@センス
at 2017-03-29 16:54
4~6月の講座
at 2017-03-27 11:19
東京で(合格発表を見に)
at 2017-03-25 13:00
ミヤカグ講座4月~6月
at 2017-03-24 15:46
平面石鹸~POP-ROSE~
at 2017-03-01 16:25
初平面石鹸~pop-flower
at 2017-02-24 17:03
映画~人生フルーツ~
at 2017-02-23 12:09
味噌の仕込み2017
at 2017-02-22 16:18
私の中のベビー石鹸と只今石鹸..
at 2017-02-15 16:24

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

>mamakoさん お..
by itoito1014 at 15:52
ちょっと計算してみました..
by itoito1014 at 15:06
>Annieちゃん! ..
by itoito1014 at 14:30
わたしも家族旅行で行った..
by Annie at 02:30
お久しぶりです。長野良い..
by mamako at 15:39
遅くなったけど、先日はお..
by mamamko at 09:22
セクラさん。 すみませ..
by itoito1014 at 23:22
かわいくできてるじゃない!
by Annie at 22:19
>まささん コメントあ..
by itoito1014 at 22:52
シーベリーとひまわり油の..
by まさ at 10:46

検索

記事ランキング

フォロー中のブログ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

画像一覧

タグ

リンク

ライフログ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
グルメ

<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

なんでそうなるの?

東京3日目

この日は、椿山荘@ル・ジャルダンでお嬢とアフタヌーンティーを敢行。

まず、席に着くと、もうここで????とクエスチョンマーク出まくり。

だって、お手拭が二人分1つのトレーに入っている。

んん??ここはファミレスか?

いや、そうかもしれんね。今振り返ってみると。

お手拭きはそれぞれのトレーに入っていて欲しい。

テーブルクロスは布なので、じかおきはできないじゃん。

でもトレーが1つだと、お手拭は二人が手が届きやすいとこに置かなくていけないでしょ

広くもないテーブルで2人居るのよ、そしたらそれぞれの外側に置きたいじゃん。

100歩譲って、我らは親子だから大丈夫だけど、

これが他人なら、やっぱりイヤですね。

なんぼ仲が良くても、同じトレーにお手拭きを置くなんて、ありえまへん。



3段トレーが到着

キレイです。やはり粉もの多いっす

b0199304_22484640.jpg



下段は

b0199304_2315959.jpg


蚕豆とクリームチーズのオープンサンド

オリーブとセサミロールのパフペストリー

ポークパストラミとブロッコリースプラウト

ツナと卵のサンド

彩りは良いけれど、味に驚きは皆無。

ふつーですね。

パンが干からびてパサパサ

12時入場なのにね。何時に作ってるのかな、保存状態が悪いです。

中段

b0199304_237011.jpg


割と大き目のスコーンが3個

お腹にたまるよ。

私的には2個で十分。

でも、このスコーン、ド定番だと思うっす。

ホロホロするの。クリームあんどジャムを付けて、最後にティーを飲む

これでスコーン食が完結するのだから、この食感は正解だと思うよ



上段

b0199304_238168.jpg


シトラスヴァ―ベナージェリー

ラベンダーとハニーのシブースト

フロマージュとマンダリンのガトー

ハーブとパンプルムースのマカロン

ごく普通で、驚きはやはりナシ

甘い。腹にたまる。


そして、何より驚いたのはサービス。

我々のコーナーは、一人の女性が担当していたように見えた。

担当テーブルはしめて5~6個あったと思う。

彼女はお皿を持って来たら、すぐ下がる。

それから、なかなか出てこない。

お茶のお代わりが欲しくて、顔を上げて見回す。

けれど、人がいない。

居ても常に背中しか見せていない。

そうすると、必然的に、待つ、そして、「すみませ~~ん」と言う。

え????サービス料を取るレストランでそんな呼びますか????

だって、そうしないと来ないよ。

そして、それ以上に驚いたのは、

私たち2人が別々のお茶をオーダーして、

運んで来た時、

彼女は投げやりな調子で「モルゲンダウ」とだけ言ったの

またまた?????この人述語がしゃべれないのかしら?

お客と店の人という関係でなくても、相当な距離感があれば、

誰に対しても述語は、私は言いますけどね。

しかも、言葉を投げつけられたカンジがした。

びっくりです。

お嬢が、「もしかして、日本人じゃないのかもよ」と言うので、

私は名札を凝視しました。

そしたら、きっちり日本人に多い苗字が書かれてありました。

どうしたらいいのかね。



椿山荘は、1年半前に姪の結婚式で来たのです。

その時は、宿泊もして、とても気持ち良く利用できたから、

その分もあって、今回期待度も高かった。

しかし、ほかの外資系ホテルからは、

落ちこぼれているように見える。

残念なこと。

マンダリンやリッツからしたら、価格も低い。その分、サービスもお料理も低い。

それでいいのか????

せっかく、時間を作って、遠回りして行ったのに、

時間の無駄だったとしか思えない。

2度と行きません。


ル・ジャルダンカフェ / 早稲田駅(都電)江戸川橋駅護国寺駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.8


[PR]
by itoito1014 | 2015-06-29 22:55 | お外おいしいこと | Comments(0)

ついにアフタヌーンティーデビューしたぞー

東京2日目

ついにアフタヌーンティーデビューをする日が来た

舞台は、6つ星ホテル、マンダリンオリエンタル東京38階オリエンタルラウンジ

例によって、軽く道に迷いつつ、38階へ

入り口で名前を告げると、窓際へ案内される。

そう、窓際プランで予約したんだ

ウエルカムドリンクはピンクグレープフルーツのスパークリングドリンク

そして運ばれてきた3段のトレー

b0199304_23302975.jpg


ああ、美しい(感動)

下段は

クリームチーズときゅうりのオープンサンド

スモークサーモンとサワークリームのブリニ

季節野菜のタルトなどなど

b0199304_2331626.jpg



何でもないクリームチーズとうっすーーーーいキュウリのオープンサンドが、

なんでこんなにおいしいの?ってくらいうまい!

ちょぴりエッジも効いていて、どれもただものでないうまさを放っているのだ。

お茶は、ホテル自慢のマンダリンオリエンタルブレンドを



2段目の前にあったかいスコーンが到着

確か、プレーンとチーズだったと思う

b0199304_23345142.jpg


ん???しかし、このスコーンは、、、、

ちとスコーンらしくないですね。

アレンジされてるよね。

だって、スコーンは、お口の中でホロホロだよ

でも、これはしっとり。食べやすいけど、ちと本物と違う気が、、、

ま、いいです。おいしいんで(笑)

イチゴシャンパンのジャム、レモンカード、クロテッドクリームと共に



そして中段

b0199304_23382963.jpg


ブルーベリーのムース

ピスタチオのフィナンシェ

ナッツ&チョコのケーキ(なカンジよ)

添えられているフレッシュフルーツと共に食べて驚き!

これは一緒に食べて完結するのですね

ただの添え物、彩りでなく、

一緒に食べると、甘味、酸味のバランスがビッタシになるのだ!すごーーい!

目からうろこがボロボロ~~~っと落ちたんよ



最後に上段

b0199304_23422631.jpg



マンゴー&ココナッツのババロア

バラのエクレア

チョコレートマカロン

どれを食べても最初に!?!?と驚いて

次にうまーーーいって叫ぶ、の繰り返し。

お茶はトータル一人5杯づつ飲みました

マンダリンオリエンタルブレンド、アールグレイ、ロイヤルミルクティー

カモミール、あと1杯思い出せんけど・・・


b0199304_23583686.jpg


b0199304_23584954.jpg




そして、眺望もよろしくて


b0199304_2344232.jpg


富士山も見えて

b0199304_2344464.jpg



サービスも素晴らい。

お茶がカップ提供なのだけど、

3/4飲んだ所に、スッとティーリストが差し出され、

飲み終わる頃には次の一杯がやって来る。

その上、お皿を下げる時には

10年来の友人だったっけ???

みたいな笑顔で

「お味はいかがでしたか?」

「今日は富士山が見えます」

とか雑談タイム。

丁寧な中にも、フレンドリー

すばらしく教育されておられます。

客層も、昨日のリッツよりも少しラフ

その為、らくーーな気持ちで居る事ができて

最高に楽しい、アフタヌーンティーデビューをすることができて大満足!!!

マンダリンオリエンタルの実力を体験したのでした。

ごちそうさまでした

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


オリエンタルラウンジラウンジ / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★★ 5.0


[PR]
by itoito1014 | 2015-06-28 23:50 | お外おいしいこと | Comments(0)

リッツカールトン東京にて

先日、長野からの帰り道、

東京のおじょうの所に寄りまして、

グルメツアーを敢行して参りました。

今回の目的は、スコーン作りに凝っているので、

何としても、ハイソなホテルでアフタヌーンティーをしようじゃないか

つー事なんどす(エヘッ)

で、1日目。

おじょうが六本木に行くと言うので

六本木と言えば、ヒルズかミッドタウン

そこにあるのは

リッツカールトン東京かグランドハイアット東京

しか~~~~し、

どーーーーーしてもアフタヌーンティーしたいんですっ!!!!

その理想形は!飲み物(ティー)は飲みかえ自由なのだよ

リッツは飲みかえ自由じゃないのだ!

しかも、グランドハイアットは内容が・・・・

私の中の1軍じゃないのよ。

そんなこんなで、私の1軍は、マンダリンオリエンタル、椿山荘、コンラッド、アマンの4店なんじゃわ

ほんで、でも、六本木行くゆーので、

リッツでは、ランチビッフェにしました。それはタワーズよ。


んで、んで、突撃!

入り口がわから~~んみたいな所から始まって(笑)

ビルの上の方に上がると、

何なの?このハイソさは~~~~

うえーー

とってもみなさんフォーマルですぞん

軽い眩暈を覚えつつ

前菜をチョイスさー



b0199304_22395181.jpg




b0199304_22401276.jpg


どれも、めっーーーーちゃ美味しかったぞ!

最高の素材&腕

単調じゃない味。ウルウルしちゃう☆

私のメインはタイのポアレ

もう前菜でかなりお腹いっぱいなんで、要らないカンジですがね

b0199304_2240378.jpg



お嬢のは鴨

ああ、私も鴨は大好物よ・・・

b0199304_22405263.jpg



最後はデザート

あれま、写真がない!撮り忘れてる!

でもね、とっても美味しかったよ、デザート。

しかし、ここはハイソが過ぎる。

皆さま、これからどちらへ行かれるのでしょうか?

たぶん、結婚式とか行ける、そんないでたちの人々

ある程度、分かってはいたので、

私も、渾身のおされをして、お嬢にも慣れないパンプスをはかして行ったものの、

我々は、皆さまの足元にも及びませなんだ(撃沈)

たまげたよ。さすが六本木、恐れ入りましてございまする。

お味は、素晴らしかったどす。ええ、ホントに・・・・・・


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村



タワーズグリルアメリカ料理 / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by itoito1014 | 2015-06-28 17:21 | お外おいしいこと | Comments(0)

ミヤカグ石鹸教室

佐伯区のミヤカグさんで4月から始まったすてき暮らし塾。

私も4,5,6月と3か月連続講座で参加させてもらい、

先日6月21日に今クールの最終日を迎えました。

毎回、写真を撮ろうと思っているのに、

いざ、始まるとすっかり忘れていて、

全くレポできていなくて、申し訳ない気持ちでいっぱいです(泣)

今回も、全然撮れてないので、その後の状態をアップしたいと思います。


今回のご参加は、5人でした。

今回はカラーチップの石鹸を入れて、香りを付けました。

型から出して

b0199304_16393149.jpg



香りは、ローズウッド、ゼラニウム、レモングラス、イランイラン、ラベンダー

と女子の好きな香りをお持ちして、

2種ブレンドして頂きました。

カットして

b0199304_1641279.jpg



棚でねかしていますよん☆

b0199304_16415920.jpg



我が家の石鹸棚の全景はこんなになってます~

最近在庫が多いっす

b0199304_16433019.jpg



次回は秋(10月)以降です。

マーブルしようと思っています。

詳細が出ましたら、お知らせします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-28 16:45 | 教室 | Comments(0)

大人の修学旅行~3

長野3日目

早起きをして、6時半にホテルのロビーに集合

朝のツアーだ。

美ヶ原の王ケ鼻方面に、マイクロバスで案内してもらう。

あまり天気が良くない。その合間を縫って、写真を撮る。

b0199304_1629166.jpg



b0199304_1718889.jpg



b0199304_1630579.jpg



こうして見ると、高原はきれいだな。

馬や牛もいた。

b0199304_16311830.jpg



b0199304_16312840.jpg



最終地点の王が鼻は天気が難しいカンジになってしまった

雲海がキレイだったが、みるみるガスってきた。


b0199304_16315310.jpg



それでも、ホテルのスタッフの一生懸命さには、恐れ入る。

ツアー(っても、車で飛ばしても10分位の場所を2時間かけて回る程度よ)から帰ってから朝ごはん

b0199304_1639423.jpgb0199304_1640031.jpg


ピザがあったのに、焼きたてパンもあったので、

パンの方はまるまるお持ち帰りした(翌日の昼まで持ってたな笑)

10時前にはチェックアウトして、ヴィーナスライン経由の車山高原へ

しか~し、車山でロープウェイに乗って山頂へ行こうと思っていたけど、

ガスっていたので断念して、

近くの八島ケ原湿原を散策した


入り口にはビジターセンターもあって、周辺の山への入り口にもなっているようだ。


b0199304_16494748.jpg


b0199304_1650476.jpg


b0199304_16501940.jpg


b0199304_16503643.jpg


b0199304_16505025.jpg


一周1時間余り。

楽な行程で、自然を満喫できて、良かった。

途中で、公園の関係者らしきおじいちゃとお話ししつつ進んだ。

まるで、ガイドされてるみたいで、とても為になったよ。

「プチ尾瀬体験」などと、我らは言っていた(笑)



正午になって、えーかげん、信州そばを食べんといけん!てな事になって、

八島ヶ原湿原から、この日の宿へ向かう途中にあった、みつ蔵

b0199304_16561380.jpgb0199304_16563126.jpg

口コミサイトを見て行ったけど、その評判通り、とっても美味しかった!

&フレンドリーな家族経営感が、好感が持てた。


ここまで来ると、もうこの日の宿はすぐそこ。

でも、まだ午後1時だ。

そーだ!バラクライングリッシュガーデンが近い!

てなことで、訪問。

b0199304_16595886.jpg


b0199304_170119.jpg


b0199304_170242.jpg


b0199304_17153042.jpg


バラクラはきれいだけど、6月上旬でバラの開花はまだ。

蕾が硬く、あと10日位かな~ってカンジだった。

と言うことは、広島より1か月遅いってことかな?

それと、やはり、作られた森よりも八島ケ原の方が私にはキレイに思えた。



そうこうして、午後3時にはこの日の宿たてしな薫風に到着。

全12室と言う、こじんまりした宿

早かったので、周辺を散策したり、早めに貸切露天風呂に入ったりした後の晩御飯

b0199304_1761238.jpgb0199304_1762540.jpgb0199304_1764040.jpgb0199304_1765460.jpgb0199304_177885.jpgb0199304_1772230.jpg

何を隠そう、この宿、1泊2食付で、某サイトから一人12000円で予約したのだ。

え~~~???12000円でこのごはん出るの?みたいな驚き。

予約した後、どこを見ても、もう12000円プランは出てないぞ!

たまたまひっかかったの?チョー安かったんで、ウキウキ&ちょっくら大丈夫かと心配したりしてたけど、

周りの人たちとも同じごはんだったし、お部屋も言うこと無しだった。

しかも、土曜だったんで、満室だった。

え?土曜で12000円。。。ごっちゃんでした(笑)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-14 17:13 | | Comments(0)

大人の修学旅行~2

長野2日目

朝起きて、すぐさま!貸切露天風呂へgo!

野守りの湯の中

b0199304_2364431.jpg



外は

b0199304_237191.jpg



いやー本当に気持ちがいいねーー

それから朝食 明らかに多いですな

b0199304_237415.jpg




b0199304_23494410.jpgb0199304_23502094.jpgb0199304_23504540.jpgb0199304_23505578.jpgb0199304_2351537.jpg


最初に、はやりのグリーンスムージーを勧められたが、このスムージは腹にたまるぞ・・・と思ったのでパス

この宿は、炭水化物が基本はそば粥

初めて食べた、そば粥。うま~~い☆☆☆

朝食の後は、再び風呂だ。

大浴場からの洞窟風呂。

洞窟風呂は源泉が35度のかけ流し。

今の時期は(真夏は天然サウナ状態で長居できないらしい、

冬は水温が低くてこれまた長居できないらしい)

丁度良い居心地で、なんぼでも居られる。しかも、お肌がツルツルするんだから!あ~天国!!!

風呂上りは、再びまったり、まったり、まったり。

全19室ののこ宿では、ほかの客と会わないとか書いてあるのを見たけど、

大浴場では、2日間で5~6人の人と会った。

それでも、混みあうなんてことはなくて、楽な居心地だ。

接客も、とてもよくて、丁寧だけど、フレンドリー

こちらの問いに、一生懸命応えようとしてくれる真摯さも感じられて、

「おもてなしの神髄」と呼ばれるのが理解できるし、

日本一予約が取れないと言われるのも、納得なのだ。

でもな~~~また来る?と聞かれると、、、、迷うなぁ・・・

だって、遠いんだもん!片道車で3時間の場所に住んでたら

毎年通いたいけどなー

何せ、新幹線を乗り継いでも片道6時間以上では、なかなかハードルが高いよな。

しかし、お友達みんなにおススメしたい。

仙仁温泉岩の湯の結論。ここは温泉アミューズメントパークだ!

若い子はディズニーランドへ行け。我々は温泉アミューズメントに行くぞ!みたいな(笑)

そんな気さえした。

私は必ずしも風呂は好きではないし、これまで温泉なんて行きたいとも思ったことは、ほぼほぼない。

けれど、ほんの出来心で行ってみてビックリ!

なんて楽しいん?もう虜になりそうじゃん☆☆☆

恐るべし、岩の湯。




そんなこんなで、午前11時半にチェックアウトして、美ヶ原に向かった。

この日は、天気が下り坂。

到着してみると、標高2000メートルの美ヶ原は

まだ、景色は見えるけれど、どんどん視界が悪くなって、

そして、寒くなった。セーターも着てた。

だけど、流石に、高原の景色はきれいだ。

b0199304_2328594.jpg


b0199304_23291628.jpg





仕方がないので、美ヶ原の上にある宿に、早めにチェックイン。

ふる里館でした。


晩ごはんは

b0199304_23352239.jpgb0199304_23354352.jpg
b0199304_2336540.jpg
b0199304_23362037.jpg
b0199304_23363815.jpg
b0199304_17225234.jpgb0199304_1723685.jpg

大変リーズナブルなお値段で、これだけのごはんと、

夜には星空ツアー、朝には雲海ツアーと称して、バスで案内してくれる。

その努力には頭が下がる思いだった。

しかし、この夜は雨だったので、星空ツアーはなし。

晴れたらすごかったろうな、、、残念。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-13 23:44 | | Comments(0)

大人の修学旅行~1

先週、長野へと旅をしてきた。

その覚書。

旅は、とある記念旅行であり、

夫との二人旅は約30年ぶり、さしずめ「大人の修学旅行」といった所だ。

この記念旅行は、ずっと前から、行くときは「イタリアでしょ」と私は秘かに思っていた。

そこで、数か月前、

私「イタリア行こう!」

夫「ん?何でイタリア?」

私「前から、この時はイタリアと思ってた」

夫「イタリアなんて・・・・」全然その気がなさそう

私「・・・・」

私「んじゃ、どっか温泉行こう」

夫「いいよ」

てな事で、私の中では、イタリアから急転直下の国内温泉旅となった。

そこで、どこにしようか、考えに考えてプランを練った。

何か記念になる旅にしたいと。

行先が長野県になったのは、

私が大学時代にしていた山岳サイクリングで、いつか行きたいと思いながら行けなかった、

美ヶ原へ行きたかったから。

などと思いながら、ネット検索をしていてひっかかったのが「仙仁温泉岩の湯」

めちゃ良さそう。今時ホームページもなく、じゃらんやるるぶ、一休でも売ってない。

予約は電話のみ。

なかなか予約の取れない宿として有名らしい。

私もご多分に漏れず、何度も電話してみた。

思う日にちは取れない。聞いた日も、数日後には埋まっている。

仕方ないので、先方の空いている日に、こちらの体を合わせるしかない。




そうして始まった長野旅1日目

この日の最大の目的は岩の湯を楽しむ事!!!

チェックインは午後2時(この宿へは皆2時には入るそうだ)

ここに時間までに到着する為に、我々は家を午前5時15分に出た(たまらん早さだ)

そして6時には新幹線に乗った。

名古屋で特急しなのに乗り換えて約3時間

正午に長野駅に立った。

早速レンタカーを借りて、足早に善光寺を(約30分)参拝した。

b0199304_17512229.jpg


いやー流石に昔の人が一生に1回は行きたいと言っただけのことはあるね~

でかいな~~~

とか言いながら、でも、7年に1度の御開帳が終わったばかりで、

これでも、何だか閑散としていたらしいけど、

ウチらにとっちゃそんなこともうどうでもいいよ(笑)

何としても2時に宿に着きたいと、駆け足で立ち去るのであった。

そこから車で1時間。

駅で買ったおやきを、昼食代わりにほおばりつつ、車を飛ばした。

ナビのおかげで、迷わず、着いた。

けれど、やっぱり、2時には間に合わず(間に合わなくても別に支障はないのだけど)

到着時間は2時半。

後で聞いたら、この日は1時半からチェックインの客が来ていたそうだ(すげーな)。

(ここから先の写真は自分で撮ったの+十分でない部分は借り物です)

入り口を入って

b0199304_1841972.jpg



橋を渡ると夢の世界

ロビーには沢山の先客がくつろいでいた。



b0199304_1805756.jpg




われらも、案内されて、そこで記帳をする間、抹茶とお菓子をふるまわれる。

ううう、こんなうまい抹茶飲んだことない・・・・・ウルウル(心の叫び)

部屋へ案内されると、そこは10畳ほどの和室と、


b0199304_1834448.jpg



4畳半程度の広縁にソファーセットが置かれ

b0199304_1821061.jpg



その向こうにベランダ

他にお風呂(使わなかったけど)、洗面、トイレと言う構成

広縁は床暖らしい

ソファーが気持ち良くてついウトウト・・・(さいこーじゃ~)

小休止の後、さっそく貸切風呂へgo

夢想の湯

b0199304_18235260.jpg


別角度

b0199304_18242168.jpg


貸切風呂は3個で、それぞれ建物内と露天がある

でも、建物内でも、仕切りがガラスで、この時期はフルオープンになっているので

建物中でも、ほぼ露天だ

夢想の湯の露天

b0199304_18255969.jpg


めちゃ気持ちいい!

風呂から上がると、この宿の売りの一つ、パブリックスペースでまったり

とにかくパブリックスペースが多く、置かれている家具の趣味も良い

アンティークなのかな。落ち着く。

b0199304_18342137.jpg



b0199304_18343870.jpg



b0199304_1835202.jpg



b0199304_1837116.jpg




それから小休止の後、大浴場へ行き(そこも中と露天とある)

大浴場から続いている洞窟風呂へ

b0199304_18354569.jpg




岩の湯での食事は、いろいろ言う向きもあるようだが、

私は大満足だった。

海なし県で、山の幸だけで、これだけの料理が出てくれば、申し分ないと思う。


b0199304_18393967.jpgb0199304_1840112.jpgb0199304_18401856.jpgb0199304_1840375.jpgb0199304_18411515.jpgb0199304_18413638.jpgb0199304_1841539.jpg
b0199304_18421032.jpgb0199304_18423045.jpgb0199304_18424778.jpg




途中からアルコールに極端に弱い私は、結構酔っぱらってたので、

一口、二口食べちゃ写真を撮ることになってしまった。

なので、量が少ない写真も散見される(トホホ・・・)

食事の後、部屋へ戻ると、お布団がひかれ、

テーブルには夜食が(チェリーとオレンジ)

酔いを醒まして、

再び、貸切風呂へgo

今度は野守りの湯

建物内は↓

b0199304_1847219.jpg


露天は↓

b0199304_1848147.jpg




部屋へ帰って、冷蔵庫の中の柿茶&お漬物を頂く。

これがまた、美味しくて、レシピを頂いて帰ったのだ。


そんなこんなで1日目は暮れた。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-11 18:51 | | Comments(1)

カラフルな石鹸

小さく刻んだ石鹸にチップを投入した。

いろんな色が見えて、カラフルになればいいなぁ、なんてね。

珍しくスーパーファットにゴールデンホホバなんて入れている。

だって、2月に作ったからだね。

今頃作ってたら入れてないよね~

香りはクラリセージ、ベルガモット、ローマンカモミール

私はクラリセージが大好き。

なぜかとっても癒される香りなんだよ。

家でも栽培中だけど、少しさわって、手や服に付くのも好みの香り。

なので、主はクラリセージの香りの石鹸となった。


b0199304_10361623.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-05 10:30 | 手作りせっけん | Comments(0)

山繭育成日記~9週目

先週末から今週にかけて、やっとさなぎになり始めた。

本当に、エサやりが大変だっただけに、嬉しい。

今週中にはかなり繭を作るだろう。ご苦労様。

b0199304_1024382.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-03 10:25 | 山繭 | Comments(0)

ドハマリ中

ここ1か月と少し、ドハマり中なのが、スコーン

ふとしたことで、初回は4月下旬に作ってみた。

そしたら、あまりにおいしくて、倒れた!

それからというもの、クロテッドクリームもどきを作り、昨秋に作っておいた

いちぢくジャムやら、リンゴジャムやら、ブルーベリージャムやら出してきて

濃い紅茶と頂く。ここまでして完結するスコーン食

何ておいしいの!


b0199304_10103223.jpgb0199304_10105019.jpgb0199304_10112315.jpgb0199304_10114447.jpgb0199304_10121145.jpgb0199304_10192221.jpg







スコーンがなくなったら作る。

あれ、クリームが足りんからまた作る。

おいおい、ジャムがなくなったぞ!と今度は、今時のフルーツたちで作る。

最近はキウイやら、甘夏で作っている。

そうこうしていたら、スコーンがなくてジャムやクリームがある。

だから、またスコーンを作る。

魅惑のハイカロリー、無限ループはデブへ一直線よ。

それでも止められない、スコーンの無限ループ道


b0199304_1013599.jpg

b0199304_10132649.jpg

b0199304_10135347.jpg



ゴールデンウイーク中は2~3日に1回、

普通の日は週1回程度作っている

大好き!止められないスコーン


b0199304_10143932.jpg



てことで、来週は東京へ行ってくる。

そこで、ハイソなホテルでアフタヌーンティーデビューをすることにした!

ムフッ!!!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2015-06-03 10:17 | お家おいしいこと | Comments(0)