狭い庭で育てるバラ約40種とハーブなどなど、そして日々製作する手作りせっけんの記録


by itoito1014

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
手作りせっけん
教室
せっけんの横道
ハーバルなこと&手作り化粧品
アロマ
ロザリアン的
山繭
日常
お外おいしいこと
お家おいしいこと
お買い物
ホテルステイ

イベント
たおさんの講座
石鹸講座スペシャル@広島
未分類

最新の記事

ミヤカグ9月分の報告
at 2017-10-04 11:03
ミヤカグ~素敵な暮らし塾9月..
at 2017-09-20 15:52
ミヤカグの9月、10月
at 2017-08-25 15:26
ジュレ作り⑤
at 2017-08-03 15:46
ジュレ作り④
at 2017-07-31 16:36
柿の葉せっけんをお届けしました
at 2017-07-21 16:18
ジュレ作り③
at 2017-07-08 23:54
ジュレ作り②
at 2017-07-07 15:51
ジュレを作りまくる
at 2017-07-05 11:38
ミヤカグ講座6月分終了しました
at 2017-06-26 12:46

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

>mamakoさん お..
by itoito1014 at 15:52
ちょっと計算してみました..
by itoito1014 at 15:06
>Annieちゃん! ..
by itoito1014 at 14:30
わたしも家族旅行で行った..
by Annie at 02:30
お久しぶりです。長野良い..
by mamako at 15:39
遅くなったけど、先日はお..
by mamamko at 09:22
セクラさん。 すみませ..
by itoito1014 at 23:22
かわいくできてるじゃない!
by Annie at 22:19
>まささん コメントあ..
by itoito1014 at 22:52
シーベリーとひまわり油の..
by まさ at 10:46

検索

記事ランキング

フォロー中のブログ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

画像一覧

タグ

リンク

ライフログ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
グルメ

<   2016年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

インターコンチネンタル大阪③アメニティー&ミニバー&ルームサービス

今週は意外に忙しい。

忙しいのは良いことだ。

ヒマって、時間のムダだもの。



大阪行ってからはや20日が過ぎ、忘れそう・・・

お部屋のアメニティーはアグラリア

アグラリアはアメリカの高級ブランドらしい。

全く知らなかったけど、インターコンチでは標準装備らしい。

b0199304_15321997.jpg



歯ブラシやヘアブラシなどは木箱の中。

ちと疑問なのだけど、ヘアブラシ、歯ブラシ、スリッパが、

ビジネスホテル並みな気がした。ペラッペラ&安っぽい

そんなんで良いのか?と、とーーーーーっても疑問だった。

b0199304_16353571.jpg



バスタブの上にもアグラリアが

b0199304_1533823.jpg



バスソルト2種、ボディタオルと共にセットされている。

b0199304_15332834.jpg


アメニティーは2セットあったけれど、バスルームでしか使わなかった。

バスソルトは2種、サンダルウッドと桜。良い香りであった。

私の中でのラグジュアリーホテルのボーダーは

バスソルトがあるかないか、なんじゃ(そこ?!ええ、そこですよ、そこに違いない(確信


ネスプレッソとデロンギのポット、水(無料)の置かれた棚、

小さな黒い塗りの箱の中にカプセルが3種位あった。

ネスプレッソは外で飲んだことあるけど、自分でセットした事がないので、

随分考えたけど、どうにもできそうになくて、

i-phoneで検索してつこーた。

いや~~今って便利。

検索出来なかったら、使えない所だった。。。


b0199304_15381043.jpg



その左側にあるミニ冷蔵庫(全て有料)

中が狭くてスペースが無かったので、

ジュース類をいっぱいひっぱり出して、

キルフェボンのケーキを突っ込んでた(すんまへん)

b0199304_15384780.jpg



その下の引き出しを開けるとミニバー

真ん中の箱にTWGのティーバッグがあって、これだけ無料。

だと、今の今まで思っていたけど、

画像を見ていたら、何だか不安になってきた。

こうやってセットされてて、紅茶だけ無料だろうか????うーーーん・・・

いや、上に緑茶のパックもあるから、無料に違いない(まぎらわし-わ!)


b0199304_1541258.jpg



この紅茶、めちゃ香りが良くて、美味しかったんじゃ。

ハーブティーもあった。TWG。

今頃不安になっても、遅いが、多分大丈夫じゃろう(という事にしておく)




そのまたまた下の引き出しを開けると食器類が

コーヒーカップ、ワイングラスなどなど

b0199304_1542866.jpg





最初、DVDを見ようとしたら、見れなくて、

いろいろあれこれ、すったもんだ、こねくり回したけど、

ど~~~しても見れなかったので、

電話をしてみた。

そーしたら、修理係の人?がスッ飛んで来て、こねくり回す。

んで「線がつながっていませんでした」とのたまう。

私「ふぁ!」(そんなんじゃ、いくら私とて、見られんわい!)と胸の中で返事。

もしかして、めちゃ単純な事で「こんな事もわからんの?」的な事だったら、

恥ずかしいけー、電話するの、だ~~いぶためらったのだ!

そんなんで、良かったぜ



それから、持参した「ノルウエーの森」を見る。

(なぜ、ノルウエーの森かと言うと、村上春樹全部読んでる&初版本集めをし、
これは3年前くらい前に、初版本で読み返した。しかし、映画は見ていない。
読んだ映像と映画の答え合わせをしてみようと思ったわけ)

デイベットやオットマン付きソファーでまったりしつつ

パリアッシュのパンと、TWGの紅茶を飲んだりしてDVDを見る。

めちゃ贅沢じゃ~~~



その内、ルームサービスでもと、頼んでみた。


「スモーク&マリネサーモンと野菜のピクルス」

b0199304_163282.jpg



グラスでシャンパーニュを(極弱なんで、1杯で十分なのじゃ)

ここのハウスシャンパンはルイロデレール

シャンパンて、フランスのシャンパーニュ地方で作られるスパークリングワインの事。

同じ原料で同じ製法でも、シャンパーニュ地方で作らなければシャンパーニュとは言わないそうだ。

これは、仲良くしてもらっている、酒屋のおっさんの受け売りなり。

b0199304_1634650.jpg


めったとシャンパーニュ飲まないので、味は、、、

美味しかったけど、そう特別だろうか?と思ってしまった。

別に、スパークリングワインでも、美味しいのあるよね~~(バカ舌か)



窓際にセットしてもらう


b0199304_165545.jpg



しかし、おいしゅうございましたよ。オホホ~



ほんまに贅沢な時間だなあ~~

今の自分には、究極の自分ご褒美。(自分を許す魔法の言葉)










にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-30 16:08 | ホテルステイ | Comments(0)

デトックスウオーターを作る

今はやりのデトックスウオーター(みたいなの)を作ってみた。

「これがデトックスウオーター」ちゅうのを飲んだことないから、

どこらが本物かわからんが・・・

たくさん水飲みたいので、その工夫

ネットで検索したら、

レモン、いちご、オレンジなどの果物とハーブと書いてあった。

いちごは季節じゃないし、季節であっても勿体なくて使えないねえ

んで、こんなの入れてみた


b0199304_21394885.jpg


レモン→最低限必要かと

キウイ→安かったから

ブルーベリーちょびっと→庭で採れた初もの☆☆☆

庭のハーブ(マジョラム、レモンバーム、レモンバーベナ、ミント)


水に入れる。上から見た

b0199304_2158569.jpg


横からみたらこんなの

b0199304_21593951.jpg



2~3時間冷蔵庫に入れた後、飲んでみる。

どーせ水と思っていたけど、

フレッシュなフレーバーが付いていて、飲みやすい。

意外といける(嬉

とってもハーバルな飲み物だ






にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-25 22:03 | ハーバルなこと&手作り化粧品 | Comments(0)

インターコンチネンタル大阪②部屋に入る

そんなこんなで、ラグジュアリーホテルデビューをする決意を固め、

インターコンチネンタル大阪を、何だかレートの高い日だったけど、予約。

朝10時半に大阪駅に降り立ち、

パン屋&寿司やに行った後、新地からぶらぶら歩いて

阪急うめだ本店へ向かった。

b0199304_10494163.jpg


ちと買いたいものなんぞがあったので。

その後、再びグランフロント大阪へ戻り、

紀伊国屋へ行きflowers7月号を購入

マンガ買ったのは30年ぶりくらい。

ポーの一族をリアルタイムで読んでいて、コミックスも全巻保有。

Eテレでやってた「浦沢直樹の漫勉」も見ていたし、もちろん萩尾望都の回もガン見

「40年ぶりのポーの一族」を所有したいのは必然。

雑誌での珍しい重版で発売日が6月11日だった為に、

この日にいるであろう大阪のグランフロントで予約をしていた(ウキッ!)

その後、グランフロント内で、大行列をしている(イートインで)

キルフェボンであんまりおいしそうなんで、誘惑に負けて

メロンタルトを購入

そんだけ、ウロウロしたら、お疲れモードになったので、

14時45分、チェックインに少々早かったけれど、ホテルへ

少々早いのいいでしょ・・・って思っていたので、

20Fのレセプションに向かう。

b0199304_14125593.jpg



背後の景色も素晴らしいよ(自分撮影でなくて収集した。スマン!)

b0199304_1428916.jpg



楽しい七福神。チャイナっぽいと思うのは私だけかな?


b0199304_1435090.jpg



向こう側にはラウンジ

b0199304_1439363.jpg





下で預けていた荷物もお部屋へ運ばれていて、

バッグ以外に、マンガとキルフェボンのケーキしか持っていないのに、

「お荷物をお持ちします」と女性スタッフがのたまうので、

その2個を持ってもらい、部屋までアテンドされるおばちゃん・・・

なんか、この、マンガとケーキ・・・と、内心思いつつ、従うのだ(笑)



予約時のリクエストは

「高層階希望、パジャマ女性用Sサイズ」

としていたからか、

アサインされていたのは、27階

それ以上はクラブフロア&サービスレジデンスなので、

レギュラーフロアでは最上階だったと思う。

エレベーターを降りて

b0199304_14335660.jpg



しずか~~~な通路を通り(何度通っても静か、誰もいないんでね?なんつって思うほど)


b0199304_14364999.jpg




いよいよお部屋へ入った

入り口から向こうの窓まで、とおっ!

さすがに広い(当然か)

b0199304_1438138.jpg



入って右側はクローゼット

ん?アイロンもある。自分でかけるのか?と疑問。便利ではあるが。貴重品入れも


b0199304_14412182.jpg


ハンガー3種&バスローブも

b0199304_10411549.jpg



左側はトイレ、バスエリア

b0199304_1443265.jpg



トイレ


b0199304_10445711.jpg



今流行のシースルーバス

b0199304_1593120.jpg



反対側の部屋から撮ると

b0199304_1595767.jpg






それから、いろいろと不評の岩(みたいなオブジェと言うか、家具と言うか・・・笑)

反対側から見たら、3段(だったと思う)引き出しがあって、

ラインとか、ぶあつげな説明書なぞが収納されていた(と思う、だいぶ忘れた汗)


b0199304_14482199.jpg




さらに進むと、

おっきなベッド&眺望、窓際にはデイベッド


b0199304_14433777.jpg



ベッドを正面から


b0199304_1523033.jpg



オットマン付きのソファ


b0199304_14485939.jpg




ラグジュアリーホテル平均のレギュラーフロア47平米

シースルーバス、

ダブルビューのダブルは東または北ビューと言うことらしく、

1部屋でダブルのビューが見れるのではない(あっち目線ですな)

b0199304_1513753.jpg



ここは、西側にオーナーズタワーと言って、インターコンチネンタル大阪と同じ位の

高さのビルが建っていて、ビューがイマイチ。

それと区別するためらしい。

すぐ横に、どでかいビルが迫っていたら、眺望としては×だよねぇ。

中も見られそうで、カーテン開けられないものね~


という部屋は

広くて、豪華、スタイリッシュだった。









にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-24 15:20 | ホテルステイ | Comments(0)

インターコンチネンタル大阪①予約まで

急激に夢から醒めて「実際ステイしてみんにゃ話にならんわ!」

となってから、どこにしようか、あれこれ考えた。

どうせなら、「大阪で1番に行こう」と思い、

1番てどこなん?と調べる。

すると、リッツカールトン大阪とインターコンチネンタル大阪が双璧らしい。

他にも、セントレジスちゅーのもあったが。

ほんで、その二つを比較すると、

「この頃はインターコンチネンタル大阪の方が評判がよろしい」

と自分の中で結論に至ったのだ。

インターコンチなのに、この大阪のは、5スターらしい。



この頃は「クラブフロア」ちゅーもんがあるらしい。

「ホンマのステイはクラブフロアで」となるらしい。

クラブフロアは、アフタヌーンティー、夕方のカクテルタイム、ナイトキャップ

朝食を、専用フロアで、フリーフロー。

その飲食代が元々室料として上乗せされている。

ラグジュアリーホテルは、基本、1室いくら計算なので、

1人でも2人でも、1室使えば、同じ値段請求される。

1人の時は、ダブル、もしくはツインを1人で使う、ちゅーわけ。



そこで、イロイロ、費用対効果を計算してしまう訳。

1人なのに、しかも、お酒ほぼ飲めないのに、

クラブフロアで、元取れるんかい!ってね。

いや~~そんなこと言う人、クラブフロアを使う資格ナシなのよ(マジそうじゃ)



しかも、私が行った日は、他の土曜に比べても、

ピョコっと特別にレートの高い日だった。

何でか、後で分かったのは、中国の連休があったから。

6月11日(土)とても高い(泣)

高いつー事は、混んでるつー事。

そうなると、サービスも手薄になるだろうと予測。

クラブフロアになると、え???って目を疑うほどに跳ね上がる。

高いレートでサービス薄いかも、と思うと、

どうしてもクラブフロアに行く気になれず、しかも1人だしとなって、

初めてのラグジュアリーホテルデビューは、

インターコンチネンタル大阪のレギュラーフロア(デラックスダブルビュー)

にと決意したのであった。








にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-22 15:00 | ホテルステイ | Comments(0)

6月の素敵な暮らし塾が終了

6月18日(土曜)は、ミヤカグさんで、素敵な暮らし塾でした。

レッドパームオイルでカロチン石鹸を制作。

ミヤカグさんのフェイスブックにもアップしてもらっています。

鮮やかな黄色の石鹸ができました。

b0199304_13353713.jpg


b0199304_13354584.jpg


いつも思うけれど、色材でなく、自然素材のみで、

こんなにも鮮やかな黄色になるなんて、すごい!

香りは、オレンジスイート、レモングラス、ラバンジンのEOとシトラスFO

EOだけだと、柑橘の香りは飛びやすいトップノートしかないので、

FOとラバンジンをブレンド。

おまけで、リップクリームも作りました。

みつろう1.3g、オイル4gが、私の鉄板レシピ

使っているのは、光源寺養蜂園のみつろう。

アロマ材料店などで売っている物よりも、固い。

精製があまりされていないので、黄色くて、ハチミツが残留している。

アロマやさんで買ってきたみつろうですると、このレシピでは柔らかいはず。

ガッチガチのみつろう使用のレシピです。



お時間を作り、わざわざお出かけ下さり、ありがとうございました。






次は9月から3か月(多分)

内容を考え中。

例えば、紫根(漢方薬)、はちみつ、チョコレートか、

はちみつ、ガスール(粘土)、チョコレートかな・・・

もっとデザイン的なのを1品はさむべきか、

あるいは、馬油やシアバターなどの

高級&稀少オイルなどを使ったレア石鹸にすべきなのか?

でも、高級オイルを使うとオイル1人500g分は作れない。

材料が高すぎるから。

ムムム・・・・もっと現実的な方が良いかも、、、

考え中。。。。







にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-20 13:55 | 教室 | Comments(0)

ホテルステイに至るかくかくしかじか

事の起こりは、昨年4月。

スコーン作りにはまった事からだった。

スコーンは、イギリス発祥の食べ物で、

バター含有率の高い、カロリーの高い食べ物。

これの作りたてと言ったら、めちゃめちゃうまい。

クロテッドクリームもどきも作り、

買ってきたジャムでは満足できず、

旬の果物でジャムを作り、

スコーンにクリームと共に付けて食べる。

何て!美味しいのだろう(♡)

数か月に渡り、この3種を作って無限ループを繰り返していた。

ある時、東京に行く用事ができて、

スコーンの定番と言えばアフタヌーンティーじゃないか!

もしかして、アフタヌーンティーってやってるかも?と思い、検索。

何と!東京では「アフタヌーンティー」をすごくやってる!事が判明。

特に、高級ホテルのラウンジのアフタヌーンティーはすごい!

内容、眺望、サービスの3点セットだ。

関東に住む義姉いわく「アフタヌーンティーで1冊の本ができる」ほど大流行だと

これは、これは、何としても体験したい。

んで、検索&検索をして、1軍を選抜。

そうして、昨年6月にマンダリンオリエンタル東京のラウンジで初体験となった。



満を持して向かった、マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーは、

それはそれは、素晴らしい体験だった。

内容もさることながら、その本質はサービスだ。

お茶が少なくなるとすかさず差し出されるティーメニュー、

少し周りを見渡すとすぐに「ご用はございますか?」と駆け寄ってくる。

しかし、いつでも見張っている感はナシ。

何かサーブする時は+トークを欠かさない。

何とも気がきいている。

おばちゃんをお姫にした。

おばちゃんはとろけた。

すっかりマンダリンオリエンタル東京の虜になってしまった。




それまで、全く知らなかったけれど、

世の中には「ラグジュアリーホテル」なるものがあり、

特に東京には多く進出している。

マンダリンオリエンタル東京はその一つ。



それから、時にここのレストラン利用をしてきた。

この頃から、私の趣味は「マンダリンオリエンタル東京の宿泊記を読む事」となっていた。

トリップアドバイザー、一休、一般のブログ、今、様々ある口コミサイトなどなどを読みあさる。

何度も何度も読むうちに、何だか、マンダリンオリエンタル東京だけでは飽きたらず、

他のラグジュアリーホテルを読むように、

ペニンシュラ、シャングリラ、フォーシーズンズ、

リッツカールトン、アマン、コンラッドなどなど、

人の宿泊記を読むのは、めちゃくちゃ楽しくて、

隅から隅まで読んだ(と思う)

最初は、読むだけで満足していた。

もちろん内心、「いつか宿泊したい」とは思っていたけれど、

それを現実として考える事はなかった。

しかしある日、ハタ!と目が醒めてしまった。

「人の宿泊記を読むばかりは、あまりにも虚しい」

そこから急激に、夢から醒めた。

それは4月の始め頃の事だった。





私はとあるサークルに所属している。

その会合(オフ会)が年に3~4回、大阪である。

全国から4~50人集まる。昨年は北海道から長崎までの人が来ていた。

日曜の午後から6時間程度あり、最後は居酒屋で打ち上げなのだが、

いつも、打ち上げを早々に辞退して、日帰りをする。

今回も、6月12日にある事は、もう3月には決していた。




そこで、同じ交通費をかけて大阪に行くのなら、

これを機に、ラグジュアリーホテルステイをしてみようじゃなか!と考えた。

マンダリンはないが、大阪にもあるじゃろ、何かは。


そうして検索に引っかかったのが

リッツカールトン大阪インターコンチネンタル大阪

それを考え考え、逡巡、熟考の末、選択したのが

「インターコンチネンタル大阪」だった、という訳。


心の底には「ラグジュアリーホテルステイを今後10年間の趣味したい」

と思っていた。

もし、このステイが良ければ、満足できれば、そうしたいと考えていたのだが、

はてさて、ラグジュアリーホテルデビューはどうなる事やら。








にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-17 10:21 | ホテルステイ | Comments(3)

大阪滞在記③新地でお寿司

6月11~12日の大阪滞在記

11日のお昼は・・・と考えて、、、

おいしーもの食べたい、大阪らしいもの食べたい、

けどな~おばちゃんだしな~1人だしな~

と逡巡したあげくに、

新地でお寿司にしようと・・・・

選んだのはさか卯

新地って敷居高いし、夜はもっと難しいし

と考えあぐねたけれど、

思い切って行ってみた。1人で。

入ったとき、まだ11時半だったけど、意外と人がいた。

付きだし 鯛 トロ アジ 車海老 貝柱 イカ 

ヒラメの昆布締め サバ寿司 のり巻き 玉

赤だし デザート(プリン)

の全13品

カウンターなんで、例によって写真撮れない。

でも、がむばって、数点撮ってみた。

ひらめ

b0199304_1353659.jpg


車海老

b0199304_13533014.jpg


サバの押しずし

b0199304_13534020.jpg


のり巻き&玉

b0199304_13543199.jpg


握りがすごく緩くて、

手で食べたけど、箸じゃつまめないほど緩い。

見た目に、何のしかけもなさそうな品々が

例えば車海老だの、アナゴだの、

口に入れると、「わ~~~!!!おいし~~~」と目に☆が入って笑ってしまうほど。

うまいっス。

ここのおすし屋さんは、ミシュランの☆もらってるらしい。

けど、そんなことはつゆ知らず(さっき、このブログ書こうとして分かった)

4000円(税抜き)は満足感高かった。

まさか、新地でお寿司(昼から)食べるなんて思わんかったけ~

勇気出して良かった。

中では

「キムさまおそろいです~」

「リチャードさまお願いします」

などなど、外国人の名前が飛び交い、

お隣の若者も、英語で板さんとしゃべってる。

むむむ~~~大阪に外国人多いって聞いていたけど、

ほんまや~~~と思った次第。




にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-16 14:07 | お外おいしいこと | Comments(0)

カロチン石鹸

しばらくトップに置きます

6月の石鹸講座@素敵な暮らし塾
オリーブオイルやココナッツオイルなど、食用オイルで、なめらかな肌当たりと
優しい泡立ちの石鹸を作ります。
出来上がり量約740g(カットして8個分)になります

テーマ:カロチン石鹸
   未精製のパームオイル(オレンジ色)を使い、
   日焼け肌をいたわるのにぴったりの、
   カロチン石鹸を作ります
日時:6月18日 午後2~4時
費用:3000円
定員:5人
石鹸は制作してから約4週間の熟成が必要なため、制作後お預かりして、
翌月お渡しします。
お申し込みは素敵な暮らし塾まで
b0199304_2381990.jpg

[PR]
by itoito1014 | 2016-06-16 12:00 | 教室 | Comments(0)

大阪滞在記②パリアッシュにて

6月11~12日で大阪へ出かけていた備忘録

11日午前10時過ぎには新大阪駅に立っていた

環状線に乗り継いで、10時半前には大阪駅に到着


ショッピングモールグランフロント大阪方向へ歩く

b0199304_10544029.jpg


3年前にJR貨物のあった所にオープンしたそうだ。

大規模で新しくて、きれい。

オープン時に話題になった、近大水産研究所も、この中にある。

宿泊はその中にオープンしたインターコンチネンタル大阪


モールからの入り口

b0199304_1043574.jpg



1階のベルデスクで邪魔な荷物を預けて、

タクシーに乗り、パン屋さんに行ってみた。


それはパリアッシュ


b0199304_10453227.jpg


ホームページを見ていたら、あんまり美味しそうなので、

どーしても行ってみたくなったのだ。

おされな入り口だ。

店内の写真を撮るのは、自意識が邪魔して撮れない(トホホ)

そんなに心臓がずぶとくないのよ。

なので、ネット上で収集してみた(すんません)

b0199304_11221955.jpg
b0199304_11223935.jpg

b0199304_1126439.jpg
b0199304_1127928.jpg


めちゃくちゃスタイリッシュなお店。でも、こぢんまり。

セルフで取るのではなく、お店の人に取ってもらう形なので、

集中したら、並ぶだろうね~~~

朝、10時40分にて、スキスキだったけれど、

お客さんは、次々に現れる。さっすが~~

お店の人に相談して、甘い系、食事系、など買う。

サンドイッチが買いたかったけれど、

それは、ハード系が焼き上がって、冷めてからとのこと。

この時点で、まだハードパンの焼き上がりに30分以上あり、

まだまだだね~~てな事で、残念無念。

んで、買ったのは、

オレンジピールなどがいっぱい入ったの

エスカルゴピスターシュ(ほんまはクロワッサンと思ってたけど、なかったから)

エメンタールチーズと豆とトマトソースがのったやつ

カヌレ、マドレーヌ、フィナンシェ

今更、↑見て、甘いのおおすぎと反省・・・・

エスカルゴはいらんかったなと・・・・腹は一つなのに・・・

バカもんじゃ




にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-15 11:08 | お外おいしいこと | Comments(0)

エヴァンゲリオンなんだって~

6月11、12日で大阪へ出かけていた、備忘録

11日(土曜)の朝8時、新幹線に乗るべく、ホームに立っていた。

そうしたら、何だか、アニメか、ゲームから飛び出てきたような車体が

滑り込んできた。

ええ?何、何?

周囲には、カメラ片手の人々がどんどんやって来て、

シャッターを押すのだ。

んで、私も、急きょ撮影してみたの図


b0199304_1291312.jpg
b0199304_1291920.jpg
b0199304_1292524.jpg



ぼんやり見ていたけれど、

随分長いこと(10分程度)停車していた。

こだまなので、各停。

どっか行くのに乗るには不適。

これに乗るためだけに利用するのが良さそう。


しばらーーーく停車して、皆さんの撮影に応じた後に、しゅっぱ~~つ

b0199304_1211565.jpg



エヴァンゲリオンなのだそう

中もすごいらしく、コックピットになってるって!

博多ー新大阪間を1日1往復しているらしい

JR西日本もやるなあ~

なーんて思った次第。





にほんブログ村
[PR]
by itoito1014 | 2016-06-13 12:16 | | Comments(0)